S-ユナイテッド 代表ブログ

岐阜県の西濃地区や岐阜地区を中心に活動しているクラブの代表者の日記です

運動会は10月が良いのではないかと思います。

年々、運動会の開催時期を秋から春に移行している地域が多いみたいですね。

 

地域によっては、元々春開催の地域もあるみたいですが、我が岐阜県は秋開催でした。

 

ですが、年々春開催の学校が増えてきてるようです。

 

春開催になった理由

・暑さの影響

夏休み明けは残暑が厳しく、練習中から熱中症になってしまいます。

9月中に運動会を行う学校が多いので、本番当日も暑さが厳しいです。

 

熱中症を防ぐために春開催に変更。

 

・生徒同士の親睦を深める

年度が変わり、クラスも変わります。

新しいクラスの子達とすぐに仲良くなれるように、運動会を春に開催。

 

学校の一大イベントのうちの1つを年度早々に持ってくることにより、クラスの団結を深めようという狙いがあるみたいです。

 

その他、本日のヤフーニュースの記事によると、

秋の収穫の時期に、運動会で貴重な日曜日が潰れてしまうのを防ぐため

 

主に米どころの地域が春開催なのだそうです。

 

稲の状況により、収穫の日は「この日」と決まってしまうと思いますので、収穫の日と稲刈りの日が重なってしまったら大変!

 

せっかくの運動会の日に、稲刈りしなきゃいけないなんて…

 

3つ目は地域柄だと思いますので、最初の2つの理由が全国的に春開催に変わってきている理由かと思います。

 

春開催も熱中症の危険が!

ところが、

近年は5月も暑い!

 

GW辺りから、半袖で出歩く人がいるくらいに気温が上昇するんですよね…

 

今日は30℃を超えた地域もあったそうです。

 

明日は更に暑いという予報が出ているのですが、今日と明日で運動会を予定している学校も多いのではないでしょうか?

 

岐阜県でも、今日が運動会だった学校が多いみたいです。

 

5月に入ってから練習を始めるとしても、急に上がった気温に体がついていかず、熱中症になる子も多いのではないでしょうか?

 

9月開催と5月開催、熱中症のリスクは殆ど変わらないような気がします。

 

10月開催の提案

では、運動会は何月に行うのがいいのか?

私の案は下記の通り。

10月の半ば〜終わり

 

体育の日も10月ですし、この時期が良いかと思います。

 

10月の初めにしてしまうと、練習を2学期始まってすぐに始めなければいけません。

練習中に熱中症になるリスクがあります。

 

10月半ばに設定すれば、9月20日頃から練習を始めれば良くなるので、熱中症のリスクも減るのではないでしょうか?

 

10月の半ばから終わりにかけだと、寒いと感じる日もないですから、気候的にも問題ないと思います。

 

10月開催のネックになりそうなもの

1.地区運動会

地区対抗の大人達の運動会です。

10月の初めから半ばに行われる地域が多いのではないでしょうか?

 

ですが、これに関しては 

やる必要なし

 

だと思います。

やりたければ、地区対抗の綱引き大会とか玉入れ大会とかをやればいいんじゃないですかね…

 

もしくは、こちらを春に開催すればいいのでは?

 

2.秋祭り

10月と言えば、秋祭りの最盛期です。

 

運動会と秋祭りの日程が重なってしまう可能性があります。

日程が重なると困るのが

大人が運動会に行ってしまい、人手が足らない

来場者数も減る

結果、祭りが盛り上がらない

こんなところでしょうか。

 

わからなくもないんですが、そこは地域と学校側で話し合って、雨天中止の場合はともかく、元々の日程を被らないようにすれば良いのではないかと思います。

 

実は9月に運動会を行っていた理由も上記2つが関係してるような気がします。

 

よーく考えたら、体育の日が10月なのに、学校の体育行事が5月とか9月って変じゃないですか?

 

体育の日ってのは、秋の国体のことを指しているのでしょうかねぇ。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村