S-ユナイテッド 代表ブログ

岐阜県の西濃地区や岐阜地区を中心に活動しているクラブの代表者の日記です

本能寺の変、この説は面白いかも!

戦国最大の謎っていうと、やっぱり本能寺の変だと思うんですよね。

 

天下獲り目前だった織田信長を家臣の明智光秀が討つ。ところが、明智光秀もあっさりと秀吉に討たれてしまう。

 

信長の遺体が見つからなかったことが明智光秀最大の誤算&大きな謎ですけど、そもそも何で本能寺の変が起こったのかも謎なんですよね。

 

秀吉や徳川家康の陰謀説などもあるみたいですが、現在では光秀が単独で考えて起こしたというのが一番有力らしいです。

でも、明智光秀はかなり有能な武将だったそうで、そんな有能な光秀が何の勝算もなしに主君を襲うなんてあるんでしょうか?

 

ちなみに私自身は、秀吉陰謀説に1票なんですが、中々面白そうな説を書いてる漫画を発見しました。

 

TENKA FUBU 信長

ながて ゆかさんという方が描いた、今から20年くらい前の漫画らしいです。

この漫画によると、信長は天下統一を果たした後は海を渡って海外に進出する予定でした。

で、信長に変わって日本を統治する役割を明智光秀に託そうとしていたんです。

しかし、光秀は自分には天下を治める力はなく、信長の力がこの先も必要で、海外に行くのをやめてほしいという考え。

 

そんな光秀に信長は

俺を止めるなら殺すしかない

と言います。

 

迷いながらも、信長の海外進出をとめるために光秀は信長を討つことを決意するという説。

 

織田信長が海外に進出しようとしていたことは確かなようですから、この説も面白いと思いました。

 

光秀が天下の平和を願っていたのであれば、信長を倒してしまうと再び天下が乱れてしまう可能性があり、矛盾が生じてしまいます。

 

ですが、光秀の単独で突発的な行動と考えれば、この理由もなくはないように感じます。

 

ちなみに私は、織田信長の首は明智光秀の元に届けられたけど、光秀が故意に公表しなかったのではないか?と思っています。

 

光秀が天下獲りに興味があったとは思わないし、信長を討ったという事実だけで満足だったんじゃないかな?と思います。

 

だとすると、やっぱり個人的な感情だけで本能寺の変は起きたのかな?