S-ユナイテッド 代表ブログ

岐阜県の西濃地区や岐阜地区を中心に活動しているクラブの代表者の日記です

変わりゆくマクドナルド

100円あったらマックへ行こう!

私が大学生の頃は100円マックの全盛期。

高校生がハンバーガーを3個とか4個とか買って食べていました。

 

駅近や学校近くのマクドナルドは高校生の溜まり場となっていて、食べ終わってもそのまま居座り続けるという店内でした。

 

駅近のマクドナルドは、遂に学生服を着ている人はお持ち帰りオンリーになる事態になったりして、かなりの問題だったんですよ。

 

僕自身も特に就職活動の時に利用しまくりまして…

4日連続くらいで昼ご飯がマックだった時があり、ポテトを口にしようとしたらオェッときた経験があります…

f:id:kazkazukazu:20190206182851j:image

20代の頃は、デフレの象徴として吉野家と二大横綱的な位置付けだったかな。

 

100円マックに続いて500円ランチとかやっていて、昼時の混み具合は凄かった記憶があります。

 

もう1つ、利用客に多かったのが

ポテト&水

ポテトのLサイズを注文して、飲み物はお水ください。

強者はお水をおかわりして、🍟で何時間も過ごす人も結構みかけました。

 

20代後半頃からマクドナルドも色々問題が発覚したりして、経営がうまくいかなくなり閉鎖店舗が増えたりしました。

 

私が住む岐阜の田舎では本当に売り上げ減ってるのか?と思うくらい繁盛してたけど、都市部では苦戦していたのでしょうね。

 

そして、この頃から少しずつマクドナルドが学生の溜まり場ではなくなっていったと記憶しています。

 

30代に入り、完全にマクドナルドの客層は変わりつつあると思います。

 

それまでは特に小さなお子さんがいらっしゃる家族連れと学生がメインだったのが、家族連れはそのままに、学生よりも中高年が増えた気がします。

 

学生の溜まり場だったマクドナルドは、今や中高年がおしゃべりしたり本を読んだりと、喫茶店感覚で利用するお店に変わりつつあるのかな?と感じています。

店舗によっては学生も多いけど、学生達はマクドナルドよりもサイゼリヤやスターバックスに場所が移っていると思います。

 

その影響からなのか、店舗もかなりスタイリッシュな内装に変わってきていて、言い方は失礼ですが、

マックのくせにオシャレだな

 

私が40代になった頃、マクドナルドはどのように変わっているのかな?