S-ユナイテッド 代表ブログ

岐阜県の西濃地区や岐阜地区を中心に活動しているクラブの代表者の日記です

東海地区にはアピタがある

全国的に、大型スーパーと言えばイオンやイトーヨカドーだと思います。

もちろん、我が地元・岐阜にもイオンは何店舗もあるし、イトーヨーカドーもあります。

 

しかし、東海地区の大型スーパーと言えば

アピタ

ですね。

ユニー株式会社が運営している大型スーパーアピタ

東海地区限定かと思っていたのですが、東は福島県から西は京都府まで店舗があるそうでビックリしました。

 

私、アピタが大のお気に入りなんですよ。

生鮮品も良いもの売ってるし、衣料品(男性もの)もイオンやヨーカドーに行くよりも欲しいものが手に入るイメージです。

 

そして何と言っても

値引きが上手い!!

 

他のスーパーの生鮮売り場は各コーナーが各々勝手なタイミングで値引きしています。

アピタはというと、店舗一丸となって戦略的に値引きしてるように見えるんですよね。

 

夕方にお買い物に来たお客さんも、値引き戦略にやられて、ついつい色々買ってしまうイメージがあります。

特に毎月の棚卸し前日の売り切りセールは凄まじい!

2ヶ月前の棚卸し前日の夕方にアピタに行ったんですけど、もはや戦場でしたね(ー ー;)

菓子パンとか50円で売ってたからねー

 

さて、そんなアピタですが、売り切るのは何も生鮮品だけじゃないんです。

衣服もシーズン毎で売り切ってしまうんですよね。

 

私がそのことを知ったのは4年程前です。

フットサルの活動でお揃いのシャツを作ろうと考えていた時、アピタの半袖プラクティスシャツが凄く良い感じのデザインだったんです。

 

湘南ベルマーレを彷彿とさせるような鮮やかなライトグリーンのシャツを見た時、コレだ!と感じました。

ただし、既存メンバーだけでなく新メンバーが入ってきても発注可能な状況でないと困るので、店員さんに定番商品なのかどうかを聞いてみました。

返ってきた答えが↓

 

アピタは在庫の持ち越しは一切しないんです。

だから、今置いてある商品は、シーズン終了までには必ず全て売り切ります。

ですから、コレと同じ商品は来年はありません

 

その時はショックでしたが、良いこと聞いたなとも思いました。

 

必ず売り切るということは、値引きして売り切ってしまうということ。

つまり、上手くいけば大幅値引きで商品が買えるはず!

 

確かに、アピタの衣類は他のスーパーに比べて値引きされるのが早いような気がしないでもないです。

恐らく、売れ残り状況から各店舗で判断して値引きしてるんだと思います。

 

そんな情報を持っていた私、この春もアピタでゲットしました!

f:id:kazkazukazu:20190402223703j:image

バッグ&ウインドブレーカー

 

両方半額だー

 

我ながら、相変わらずセコいですねぇ(^_^;)

 

そういえば、スーツも2パンツ付きのものが1万円で売ってたけど、あれも多分売り切ってしまいたい商品なのでは?と思いました。

 

背景アピタ

いつもお値打ちに商品を提供していただきありがとうございます。

今後とも、よろしくお願いしますm(_ _)m