S-ユナイテッド 代表ブログ

岐阜県の西濃地区や岐阜地区を中心に活動しているクラブの代表者の日記です

nendに申請してみた話

一昨日、Googleアドセンスに2回申請したけれど、通らなかった話をブログで書きました。

 

記事の中で3度目の申請はしないと書きましたが、大変暖かいコメントをいただき、間を空けてもう一度申請することにしました。

www.kazkazukazu.com

ブログを書く行為って孤独なんですよね。

職場みたいに多数の人間が同じフロアにいて同じ仕事をしている空間なら、すぐに誰かに聞くことができます。

 

でも、ブログの場合は1人で黙々と書いてますので、分からないことが出てきてもネットで調べるくらいしか方法がない(少なくとも私には)

そんな時、ブログのコメント欄にアドバイスや暖かいお言葉をいただくと、本当に助かりますね!

 

さて、実は一昨日の昼間にnendというサイトに審査を出していました。(この時点ではアドセンスに3度目の申請をする予定はなかった)

 

nendは、A-8netで有名なファンコミュニケーションズが運営しているサイトです。

 

Googleアドセンス同様、1クリックで◯円という報酬形態をとっています。

アドセンスよりは報酬額が少ないそうです。

 

もう1つの特徴が

PCでブログを見た場合は広告が表示されない

という点です。

スマホやタブレット経由でのブログ閲覧した場合のみ表示されます。

 

私のブログをPCで閲覧している方は全体の2割程度しかいない為、ものは試しで申請してみました。

 

アドセンス程審査は厳しくないとのことで、私も申請してから6時間くらいで審査に通りました。

 

審査に通った後は、基本情報や支払い方法の入力をします。

その後、今度は広告枠申請ということを行います。

 

ヘッダーやフッター、記事中にどのようなタイプの記事を貼るのかの申請をします。

これもnendの特徴なのだそうですが、貼りたい広告ごとに広告枠審査に通らなければいけないのです。

 

意外に面倒だな…なんて思いながらも半日で審査に通りました。

審査のスピードはかなり速いですよ!

 

さて、早速広告を貼ってみました。

ヘッダーとフッターに貼った後にブログチェック!

 

フッターは問題ないのですが、ヘッダーに広告貼ってると

ブログタイトル

広告

記事タイトル

記事本文

という並びになるのが少し違和感を感じました。

 

色んな方のブログを拝読していると上記の並びになっている方も多いので、慣れの問題かもしれませんね。

アドセンスの広告貼っても同じ並びだったと思うし。

 

nendの広告の特徴なのでしょうか?

スマホゲームの広告が多いみたいですね。あとはコスメ。

多いというか、今のところゲームとコスメの2種類しか見たことないです(^_^;)

 

とりあえずフッターのみに広告貼ってみました。

 

何か楽しくなってきたぞ(^^)