S-ユナイテッド 代表ブログ

岐阜県の西濃地区や岐阜地区を中心に活動しているクラブの代表者の日記です

連休最終日の過ごし方

今日で10連休も終わりですね。

10日も休みがあるー(^^)

って思っていたら、意外にもあっという間に終わってしまった…

なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私はちょくちょく仕事だったので、10日間で連休だったのは4日間でした。

 

さて、連休最終日の本日、みなさんはどのように過ごされましたか?

 

遊び疲れや帰省疲れを癒すためにお家でゆっくりしていましたか?

それとも最終日までがっつり遊びましたか?

 

私は仕事でした(>_<)

 

普段の土日休みでも当てはまるのですが、連休の最終日にやってはいけない休み方があります。

やってはいけない休み方をすると、休み明けの仕事や学校がシンドいと感じてしまう原因になるんです。

 

どのような休み方をしてはいけないかと言うと、

ダラダラ過ごす

 というもの。

 

夜更かしして朝寝坊。

午前中ダラダラして終わってしまう。

午後からも、特にやることもなくゲームしたり漫画読んだり。

夕飯食べてTV見て、お休みなさい💤

 

これ、やめたほうがいいです。

上記のような休み方は、土日休みの場合の土曜日の過ごし方です。

 

何故やめたほうがいいのか?

車を例に挙げてみたいと思います。

 

車が一番燃費を消費する時。それは

エンジンをかける時

急にアクセルをグンと踏んで発信する時

なんですよね。

 

これを人間に例えると、休みの日はエンジンを切ってる状態になります。

休み明けに、今日から1週間頑張るぞ!と、いきなりエンジンをかけてフルパワーで働く。

 

燃費が悪い状態です。

これを何度も繰り返していると、エンジンが傷んでしまいます。

人間で言えば、

休んだのに疲れが抜けきれない

何となく憂鬱だ

という状態になってしまうんですね。

 

この状態にならない為には、

前日に少しあたためておく

必要があるんです。

 

具体的には、

朝早く起きる

疲れない程度にアクティブに過ごす

夜は早めに寝る

この3つに気をつけて過ごすと、休み明けの出勤も苦にならないと思います。

 

疲れない程度にアクティブにと言うのは、外に出て陽の光を浴びましょうということです。

陽の光を浴びることで、リラックス効果もあると思いますよ。

 

お出かけしなくても、車の洗車でも良いと思います。

 

また、一日アクティブに過ごさなくても、半日でも大丈夫です。

 

雨の日でも、家に閉じこもらない。

とにかく外に出ましょう。

外に出るということは、体を動かすということですから。

前日に体を動かして、体を起こしておくだけで、次の日が全然違いますよ!

 

次の土日休みや、連休の際は

ダラダラするなら初日

次の日は適度にアクティブ 

という生活リズムで過ごしてみては?

休み明けの出勤が楽に感じるかもしれないですよ。