S-ユナイテッド 代表ブログ

岐阜県の西濃地区や岐阜地区を中心に活動しているクラブの代表者の日記です

素人がWordPressでサイト立上げまでの道 第4回

前回は、グローバルメニューとカルーセルを作ったお話をさせていただきました。

 

その後の編集で見栄えが良くないと判断し、グローバルメニューは使用しないことにしました。

 

サイトは主にスマホやタブレットで閲覧されることを想定しており、スマホやタブレットだとグローバルメニューが1列に2つしか並べられないためです。

 

カテゴリを考える

クラブHPを作ると言っても、WordPressはブログ作成ツールです。

 

HPのように、親ページ・子ページという組み合わせではありません。

ブログのように、カテゴリ分けをして記事を書いていくわけです。

 

私が考えた最低限必要なカテゴリは、

1.各活動の概要

2.会費と諸注意

3.月の活動日程

4.活動日記

5.岐阜を紹介

 

この5つ。

 

そのうち、4と5のカテゴリは新着記事を書いていくことになりますが、1と2については1個書いたら終わりなカテゴリになります。

 

3については、該当月の予定が全て終われば削除していくスタイルなので、最大で2記事。

 

考えた結果、1〜3のカテゴリの記事をカルーセルに表示させることにしました。

 

4と5については、トップページに新着記事一覧みたいな感じで載せる予定です。

(この記事を書いてる時点では、トップページにどのような形で掲載するか検討中です)

 

私が使ってるテーマ・Cocoonは、カルーセルにどのカテゴリの記事を掲載するか選ぶことができるので、とても便利でした。

 

表示した結果が↓

 

f:id:kazkazukazu:20190529221310j:plain

 

ちなみに、カルーセルは5秒置きにクルクル回る設定にしてあります。

 

 

お問い合わせを作る

お問い合わせは絶対にないと困る機能です。

 

HPを作っておいて、問い合わせ先がないってのは致命的ですからね…

 

最初はGoogleフォームを使って作ろうと思っていましたが、もっと簡単に作ることができました!

 

WordPressには、サイトをより便利に編集するために

プラグイン

という機能があります。

 

プラグイン機能をダウンロードすることで、より自由なやカスタマイズできるのです。

 

調べたところ、お問い合わせ作る

Contact Form 7

というプラグインがあることを知りました。

 

このプラグインをダウンロードします。

 

ちなみに、左側のメニュー一覧「プラグイン」をクリックして、検索窓でContact Form 7と入力し、ダウンロードするだけ。

 

f:id:kazkazukazu:20190529215659j:image

ダウンロードすると、メニュー一覧にお問い合わせというメニューが増えます。

 

お問い合わせメニューをクリックして、新規作成へと進んでいくと↓になります

 

好きなように設定して(私は全てデフォルト))保存します。

保存すると、ショートコードが出てくるので、コードをコピーして記事やページに貼り付けるだけ。

 

写真のような問い合わせフォームの完成です。

 

f:id:kazkazukazu:20190529221716j:plain



私は、フッター上に1個と、問い合わせというカテゴリを作ってカルーセルに記事として掲載の2個作りました。

 

何故2個も作ったのかと言うと、フッターだけだと、どこにお問い合わせがあるか分かりづらい気がしたからです。

 

ようやく6割くらい完成してきました!

 

あとは、トップページとサイドバーをどうするのかを次回以降に書いていきたいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
☆月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール!☆

 

 

 【前回の記事】

www.kazkazukazu.com